スポンサードリンク

MLMの報酬の仕組み バイナリについて



「バイナリ」

MLMの報酬プランで、特に最近よく聞くのではないでしょうか。



「バイナリ」とは「2つから成る」という意味です。

MLMの報酬体系でいう「バイナリ」はまさにその通りで、
紹介した人を自分の左右どちらかに振り分けてツリーを作ります。

左右のどちらかにしか振り分けられないので、
3人目以降はすでに紹介している人の下に付くことになります。

これをスピルオーバーといいます。

スピルオーバーすると、ダウンさんにとっては

「何もしていないけど、自分の下に人がついている」という状況になります。


そうやって、力のある者が力のない者を助けるように
考えられた仕組みがバイナリーなのです。



MLM会社によって、このバイナリー方式の報酬と、
従来型のユニレベル報酬の割合が変わってきます。


バイナリーでもらえる報酬の割合が高い → 力の弱い人におすすめ

ユニレベルの報酬の割合が高い → 力のある人におすすめ

ということが言えます。

バイナリーの解説

あなたは自分の紹介者を自分の右か左につけることになります。
jb2.jpg

左右に1人ずつつけた場合、3人目はすでに左右についている
どちらかの下に着くことになります。
jb3.jpg

あなたが紹介した人が、更に新規の方を紹介する場合、
この図でいくと右に振り分けた人は、右のラインの一番下につくことになります。
jb4.jpg

あなたの上にももちろん人がいます。
アップラインの人が右側につけた人も、
あなたの右側のラインの一番下に着くことになります。
jb5.jpg

このように、右のラインはあなたと、アップと、ダウンの
みんなで伸ばしていきます。

このラインをパワーラインと呼びます。
jb6.jpg

では、反対側のラインはどのように伸びていくかというと、

あなたとあなたのダウンさんと一緒に伸ばしていくようになります。
このようにあなたがリーダーとなって、ダウンのみんなで伸ばしていくラインを、
ペイラインと呼びます。
jb10.jpg

このように、バイナリーではアップとダウンと協力して自分のラインを伸ばしていきます。
力の弱い人でも、報酬を得やすいように考えられているのですね♪







a:3331 t:3 y:4